2006年08月04日

料理人の厳しさ

昨日の豚汁レシピを教えてくれていた料理人の
分とく山・総料理長・野崎洋光さんが今日のテレビに出ていました。

素材の味を生かして、余計な調味料でごまかさないという
その手法はお客さんはもちろん、お弟子さん達にも一目おかれているという。
料理人の社会はどこも体育会系の縦社会で、
お弟子さん達は皆「うっす!!」というノリ…
どこの社会も技術の継承は厳しいのかな〜とは思うけど、
それにしてもキビしいのねん。

早速番組で紹介された西麻布にあるお店に行ってみたいなぁと
思ったのだけど、予約は何ヶ月先までもはいっているとのこと。

お一人様¥15000也の値段が果たして高いかどうか・・?
うーん・・・・・・・

どうやらお店の空き時間に料理教室もやっているらしく、
もうかれこれ9年も継続しているらしい。

そちらもちょっと興味があるけど、ハイソな感じの生徒さんたちに
ちょっと引いてしまった私(^^;)

野崎先生またどっかの番組でレクチャーしてくれないかしら…?
安易かなぁ?

さて昨日の晩ご飯は鶏の揚げ焼き大根おろしダレ風味!
toriage-s.jpg


下処理した鶏もも肉に片栗粉をまぶし、揚げ焼きにして、
醤油みりんを加えただし汁につけ、大根おろしとネギをまぶしたもの。
コクがあるのにさっぱりして、お気に入りのメニューです。
鶏以外でも色々試せそう、今度やってみようっと!
付け合わせは自家製ぬか漬けと、さっとゆでたもやしの生姜ゴマだれ味でした。



【関連する記事】
posted by Baco at 19:58| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鶏肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
この間は、コメントありがとうございました。
コラーゲン納豆レシピのかめと申します。

野崎洋光さんの料理教室、私も、興味があって、問い合わせをしたことがありました。ダイナースクラブの会員の方対象の料理教室だったんですけど、カードを作ったとしても、すでに定員がいっぱいで、キャンセル待ちの状態。(しかも、ダイナースカードは、審査が、ちょっと厳しく、無料では作れないカード。)

あきらめましたねぇ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

お店も、予約でいっぱいだし・・・。

でも、野崎さんの料理っていいですね。
Posted by かめ at 2006年08月18日 12:15
かめさん、こんにちは〜

野崎洋光さんの料理教室問い合わせされたんですか?(@@)
ダイナース系列とは、ハイソな集いに見えたのはまんまだったのですね…
TVにうつっていた生徒さんは上品で綺麗なお姉様ばかりで、
野崎先生心無しか嬉しそう?(失礼m__m)でした。
Posted by Baco at 2006年08月18日 14:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。